So-net無料ブログ作成

『シャングリ・ラ ホテル 東京』でのディナー [グルメ / クッキング]

『シャングリ・ラ ホテル 東京』でのディナー

ネタが大きく、すっごい新鮮な寿司を食べた。
大トロとか。w

お会計は…
「200万円です~♪」

うほっ、けっこうな値段するなぁと思いながら、クレジットカードで決済。

その後、まだ、お腹が減っていたので、カフェでスイーツでもと思ったのだが、
このカフェ、最初に自販機でチケットを買うらしい。
5,000円札しか財布に入ってなかったので、5,000円を入れたのだが、上手く認識しなかったので、払い戻しボタンを押したら…
なぜか、1,000円札が1枚1枚出てきたのだが、払い戻しがとまらず、どんどん出てきます!

後ろで並んでいるひとは、
「まだかよ~!」
みたいな感じでこっちをにらんでいたんですが、ここで目が覚めた。。。

どうやら、200万円のお寿司から夢だったみたい。

普通に考えて200万円ですっていわれて、「あ、200万かぁ。」って思ってしまうのは夢ならではってことか。。。
2万円でも、!( ̄□ ̄;って感じです…



で、ここから先は夢ではなく、実際の話。w

この前、ACTUSでインテリアを買ったのだが、50万円以上購入するともれなくホテルでのお食事券がついてきた。(´д`)

そのホテルってのは、
『シャングリ・ラ ホテル 東京』にあるhttp://www.shangri-la.com/jp/property/tokyo/shangrila/dining/restaurant/piacere
ピャチェーレってイタリアンレストラン。

ホテルの場所は、東京駅のすぐ近く(グラントウキョウノースタワーの隣)。

八重洲側って居酒屋が似合う街って気がするのだが、一歩中に入った場所は、静かで超高級なホテルがありました。

お食事券は、コースのクーポンだったんですが、ドリンクは別。
ドリンクリストをみると、激しく高いです。(´д`)

とはいえ、何か頼まないといけない雰囲気なので、テキトーに頼んでおきました。

ディズニーシーにあるミラコスタの接客や食事内容も、かなりレベルが高いと思っていたのですが、「シャングリ・ラ ホテル 東京」の接客や食事内容はそれ以上かも。
お値段は、3倍以上でが…





お会計を済ませた後、今度11月にワインと食事フェアーがあるので来てくださいと案内状をもらいました。
きっと、超高級ワインが出てくるんでしょうが、、、お一人様のお値段は5万5千円ですた。

たぶん、行かないでしょう。
いや、一人でも絶対に無理ですなぁ。

nice!(1) 

nice! 1